無料体験授業・無料説明会の
ご案内

N Code Laboでは、無料の体験授業と無料の説明会を実施しています。
授業の進み方、学習内容、教室の雰囲気など、実際に参加してご検討ください。
通学コースをご検討いただいている方は、以下の「無料体験 申込フォーム」よりお手続きください。
ネットコースをご検討いただいている方は、以下の「無料説明会 申込フォーム」よりお手続きください。

  • ※ネットコースも不定期で無料体験を行なっています。説明会にてご確認ください。
  • ※それぞれの実施時間で、定員に達した場合は応募を締め切らせていただきます。お早めにご応募ください。
  • ※お子様が無料体験に参加されている間、保護者の方にはN Code Laboの説明をいたします。
    必ず保護者とお越しください。

通学コース

体験授業の流れ

1. 体験内容の確認、顔合わせ

体験内容の確認、顔合わせ

教室では担当の講師がお出迎え。小学校低学年の方も楽しく授業が受けられます。
体験授業では教室にあるMacBookを使用します。これまでの経験を聞きながら、体験内容を確認し、始めていきます。

2. 作品の制作

作品の制作

ゲームプログラミングなら簡単なゲームを、iPhoneアプリ開発なら簡単なアプリを。それぞれの体験内容に合わせた作品を作ります。
体験授業の時間に、保護者の方にはN Code Laboの説明と入会方法をご案内いたします。

3. 作品の発表

作品の発表

作品が完成したら、成果物を発表し、保護者の方に触れていただきます。
60分でも、驚くくらいの作品が制作できます。今後の学習が進むとどのようなことができるようになるか、ぜひご体験ください。

体験授業の内容

体験授業では、N Code Laboの通常授業と同様に、生徒の興味や経験に合わせたカリキュラムを実施します。
「プログラミングをまだやったことがない。」「学校の授業で少し触れたことがある。」という方から、「別のプログラミング教室で学習してきた。」「独学でプログラミングを学び、いくつか作品を作ったことがある。」という方まで、90分の体験でもそれぞれに合わせた内容でさまざまなことに取り組めます。

プログラミング入門 簡単なゲームを作る

プログラミング入門

簡単なゲームを作る

プログラミング入門 簡単なゲームを作る

Scratchで簡単なゲームを作りましょう。キャラクターの操作、得点のカウントなど、ゲームの基本機能を作っていきましょう。

実践プログラミング スマホアプリを作る

実践プログラミング

スマホアプリを作る

実践プログラミング スマホアプリを作る

iPhoneで動くおみくじを作りましょう。開発環境の使い方を学び、実機で動くアプリを作ってみます。

ゲームプログラミング コード入力でゲームを作る

ゲームプログラミング

ゲームを作る

ゲームプログラミング コード入力でゲームを作る

Unityを使い、簡単なゲームを作りましょう。

AI/機械学習 顔認識機能を実行する

AI/機械学習

顔認識機能を実行する

AI/機械学習 顔認識機能を実行する

Pythonを使い、顔認識を試してみましょう。好きな写真の中から、顔をうまく認識できるか、パラメーターを調整して試しましょう。

ご希望に合わせて
授業内容をカスタマイズ

体験授業の内容は、ご希望に応じてカスタマイズすることもできます。
体験授業の申込時に、ご希望の内容を記載の上で送信してください。

ネットコース

説明会の流れ

1. プログラミングの将来性や今後の社会との関わり方について

新学習指導要領におけるプログラミング教育の充実

オンライン説明会はビデオ会議システムを用いて行われます。
まずは、チャットルームで講師と待ち合わせ。大きく変動するIT社会において、プログラミングとIT社会で生きることの深い関係を説明します。

2. N Code Laboネットコースについて

プログラマ講師による安心のオンライン個別指導

作りたいゲームを作るだけ、学びたいことを学ぶだけではない、将来に活きるプログラミングスキルを身に付けることができるネットコースを紹介します。

3. 質疑応答

質疑応答

説明会を担当するのは、講師の現役エンジニア。技術的な面や、現在の社会におけるプログラミングの重要性など、専門的な部分を含めて、なんでもお問い合わせください。

ネットコースの無料体験授業を
不定期で開催しております

ネットコースでは、開発環境が生徒一人ひとりが異なるため、体験授業を常設しておりません。
不定期でイベントとして開催しておりますので、体験をご希望の場合はまず説明会にご参加ください。

資料請求はこちら

※電子パンフレットをメールでお送りします。